hotels.com






昨年より計画していたハワイ旅行を今回はHotels.comで予約した。
しかしながら、アカウント作って予約を入れたにもかかわらず、予約確認ができないのでコールセンターに電話してみた。

やはり、コストダウンはどこの企業もそうだと思うが、コールセンターは中国の大連あたりでしょう。2回電話しましたが、どちらも中国人姓を名乗っていた。

レノボやヒューレットなんかもコールセンターはみんな中国だから気にはならないし、よく難しい言い回しとかを理解して対応しているのには感心した。

さて、今回このエントリーを書こうとしたのはHotels.comのシステムがいい加減だったから。もちろんうまくいっている人もいるでしょう。
画像を見てもらえばわかるが、チェックインを一日ずらしました。その際に、子供の人数が減っています。また、ALOHA RATE OCEAN VIEWにはなっているが、朝食つきとは記載されていないし、室料が下がっているのでやられたと思い2回目の電話をしたわけです。

結局15分ほど確認の時間を要したが、間違いなくリクエスト通り入っているということが確認できたので良かったものの、コールセンターの担当者もウェブサイトから同様に入って見たところ表示が違っていたことを確認した。 この点を問いただすと、分かっていたが私にはわかりませんとの回答でした。

これなら、通称エクソペディア(エクスペディア)のほうが、マシのような気がする。当たりはずれがあるので一概には言えないだろうけれど、一度こういう目に合うとやはり2度目は怖くて使えない。
安かろう悪かろうではないが、自力で何とかできる人はオンラインサイトでもいいと思いますが、対応できない人は安心料ということでHIS(ここも安心できない場合がある)などの代理店を通すのが賢明でしょう。

これも経験ということで、今後何かの役に立つでしょう。。。

コメント

このブログの人気の投稿

Piwigo Photo Album

Registration on Amazon

iPhone 4s のバッテリー交換