Trip to New Zealand #16 Stay in Invercargill

インバーカーギルの夜  
ライトミールをということで連れてきてもらったこのスポーツバー。結構お腹もいっぱいになり満足しました。ここニュージーランドは基本チップが要らないので助かります。やはり習慣にないと難しいですからね。。。
会計を済ませて外に出ると、来たと時と同じく大雨。しかもスコールが延々と続いているような雨が降っている。帰りはタクシーを使えといって、住所の書かれたパンフレットを別れ際にもらっていた。これで買えれると思ったら大間違い。食事をしたのはDee St.といってこのインバーカーギルのメインストリート。にもかかわらず金曜の夜に開いている店が3件しかない。(涙)4万人強の人口なら仕方がないのか?
<B><font size=4 color=blue>というより、タクシーなんかどこにいるんだよ!!!</font></b>
20くらい待ったかな??日本のように当然流しのタクシーなどいるわけなく、また大雨のなのでいろいろと歩き回れないし。。。。店の前には駐車スペースがあるので、タクシーが来ないかどうか?待っていたが来ない。交差点まで出ると、斜向かいのところにちょうどタクシーが止まるのが見えた!!これは行くしかないと大雨の中を走り飛び乗ることに成功!あとは、Peterにもらった、パンフレットを見せてお願いした。
なんとこのタクシーの運転手は女性でした。日本だと家の前とかで降ろされるのに、ここニュージーランドでは、裏庭?というか奥の駐車場まで入ってくれました。おかげさまでほとんど濡れずに部屋に戻ることが出来たが、タクシー料金の安いこと。初乗りが2ドル=160円くらいだったかな?少しの距離を乗るならオススメかとも思いました。
さて、これでようやく足を伸ばして横になって寝れると思うと、睡魔が襲ってきました。さっそくシャワーを浴びてから、充電開始。ノートパソコン・デジカメ2台分・デジタルビデオと、、、、、いまのデジタル家電はワールドモデルのため、コンセント(=outlet ニュージーランドはOタイプ)の口だけを合わせてあげればオッケー!テーブルタップを用意して蛸足。消費電力が小さいのでまったく問題なし。
ヒーターを軽く掛けて寝ることに  Zzzzzzz

コメント

このブログの人気の投稿

Piwigo Photo Album

Registration on Amazon

iPhone 4s のバッテリー交換