Trip to New Zealand #003 Planning

最後にレンタカーはエイビスレンタカーに決めました。もちろん決めた理由はマイレージを貯めるためです。今回の旅行はJALカードによるJALのマイレー ジプログラムでの特典航空券ですが、実は昨年の10月よりUnited Airlinesのマイレージプログラムに変更しました。理由はJALの特典航空券の考え方が変わり利用者向けではなくなったのが一番理由です。また、マ イルが3年間で失効してしてしまうこのルールも何とかして欲しい。したがって、JALのマイレージプログラミングに魅力を感じなくなったのが本音。
では数あるマイレージプログラムの中からUnited Airlinesを選んだか?ですが、理由は下記の3点。
1. マイルがほぼ永久的にクレジットされていく。3年間マイルの使用および加算が無い場合にのみ失効。
2. ブラックアウトが無い。ただしUnited Airlines利用のみ
3. スターアライアンス加盟なので、JALよりも融通が利く
ただし、メリットだけではありません。特典航空券に切り替える時の使用マイルがJALよりも多く使用しないと出来ない。考え方を逆にすると、多くマイルを 消費してもクレジットし続けられるほうが、失効を気にして過剰なカードの使用や無理やり飛行機に乗るなどをしなくても良い。じっくりと貯めて3年後には ファーストクラスでアメリカへ行きたいなど、遣い方の幅が広がったようです。
何を隠そう、私も2004/10から初めて6月末現在で40,034マイル保有。エコノミーセーバーという座席数の少ない特典でハワイには行けます。(笑)ニュージーランドはあと1万マイルを貯めなくてはいけませんが。。。。(苦笑)
ちょっと話はそれましたが、このゴールデンウィーク中にエアだけ撮った場合は、なんと32万円(直行便で)もしていました。それがシドニー⇔クライスト チャーチの往復が6万円ですみました。旅行好きな方は是非マイレージプログラムのあるクレジットかーどを利用されることをオススメします。
で、エイビスに戻りますが、日本で予約。もちろんオンラインでね。日本語のサイトなので問題なく予約を入れられます。予約は2通りあって、日本円支払いと 現地通貨支払い。私はもちろんカード利用をするため現地支払い。この場合の予約変更は直前まで可能で、しかもチャージがかかりません。しかし日本円支払い の場合は、結構前から変更やキャンセルのチャージがかかるようです。

コメント

このブログの人気の投稿

Piwigo Photo Album

Registration on Amazon

iPhone 4s のバッテリー交換